FC2ブログ

(有)村川石材 アグレッシブ ライフ

石屋のおかみのひとりごと

看板石設置完了


平成31年4月27日 (有)村川石材のブログ担当 石屋のおかん です(^-^)/


大型連休に入りましたね~!(^^)!

やっぱり、いくつになっても連休って嬉しいですよね!

でも、連休の間、お仕事の人もいると思います。

連休が終わって、みんなが仕事してる時に ゆっくり休んでくださいね。




先日、大きな看板石を無事に設置完了しました。


朝、当社の土場より、松浦重機のトラックに載せて現場まで運びました。

1556174212874.jpg


笠原建設さんの石志に出来た新社屋の入口に設置します。

DSC_0205.jpg


トラックの出入りがあるので、お昼の12時から1時の間、通行止めにして建てます。

DSC_0206.jpg

みんなで協力して時間内に完成しました。

ご協力 ありがとうございました。

星のマークの色は、実際の色と同じ塗料を使いました。

20190425_130133.jpg

石種 ブランド名  御影石  椿石(つばきいし)

採石業者  有限会社村川石材 

採石地   佐賀県唐津市浜玉町産出

文字彫り加工   (有)村川石材専務 穴吹力也(1級技能士)

横幅 4.3m   高さ 1.5m    重さ 約7トン




かなり大きい看板石です。


新社屋には、看板石に彫ってある 4社が 5月より入るようです。

令和の新元号とともに、新社屋落成、誠におめでとうございます。

御社が ますますご発展されることをお祈り申し上げます。


ありがとうございました。




  1. 2019/04/26(金) 16:43:02|
  2. 石碑
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

社名看板石


平成31年4月11日 (有)村川石材のブログ担当 石屋のおかん です(^-^)/


今週は入学式があちこちで行われているでしょうね。

4月は新しいことに向かって出発の月です。

がんばれー\(^o^)/


他人事じゃないか!!




少し前に地元の大企業さんから社屋を新築して引っ越しするので

看板を石で作りたいと依頼がありました。

とてもとても有り難いです。

01.png

現在の看板のあるところに設置します。



何せ地元では知らない人がいないくらいの大企業さんなので

石も大きなものにしました。

横幅は、4m以上あります。

20190213_090018.jpg

ここに、4つの社名を彫ります。たくさん会社を持つグループ会社です。

1554294225411.jpg


石が大きすぎて いつも文字彫りをしている箱に入らないので

工場の中で露天彫りです。

車にかける大きなビニール袋をかぶせて

その中に入ってサンドブラストで彫ります。

1554294300450.jpg

1554294221984.jpg

1554294229331.jpg

中は どんなことになっているやら・・・(;゜0゜)



完成が楽しみです。




  1. 2019/04/11(木) 15:23:01|
  2. 石碑
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

定礎石


平成31年2月22日 (有)村川石材のブログ担当 石屋のおかん です(^-^)/



おおおーーー!今日は ぞろ目です!

今日は いろんな記念日らしくて

「猫の日」、「ヘッドホンの日」、「おでんの日」・・・

いろいろ考えますね~!(^^)!



さて、前回の「お墓ができるまで」は、ちょっと置いといて。

今日は、「定礎石」(ていそいし)の仕事です。

よく、ビルなんかの大きな建物の一角に見ますよね。

DSC_1756 - コピー

今回は黒御影石で作りました。

しっかりとした文字で彫りも深く綺麗です。

黒御影石は、文字に色を入れなくても綺麗に読めます。

地元に野菜カット工場が建設され、そこに取り付けます。



そもそも「定礎石」って、よく見るんだけど、何?って思ってる方へ。

昔、コンクリートで基礎をしない頃、建物を建てる時に、柱を直接 地面に設置すると湿気などで腐食してしまうので

間に「礎石」(そせき)という石を置いていました。

定礎は、その礎石を置いて家の基礎になる石の位置を定めることですね。


でも今は、工事竣工日を彫って定礎版として設置されているようです。



自宅用に記念に残るオリジナルの定礎、作って設置してみてはいかがでしょうか?

その中にタイムカプセルのように家を建てる時の思い出の品物を入れてみてもいいですね。

御影石の定礎箱、作りますよ~!











  1. 2019/02/22(金) 14:59:25|
  2. 石碑
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お墓になるまで №3


平成31年2月19日 (有)村川石材のブログ担当 石屋のおかん です(^-^)/



あちこち、梅の花が満開です。

早咲きの桜も咲いているようですね。

九州北部は今日、春一番が吹きました。

このまま、春になるんでしょうか??





さて、前回の続き・・・

山の中に埋まっていた原石を掘り出し、

削岩機などである程度の大きさに割りました。

一般の石屋さんには、だいたいこの段階か 次の大口径切削機で切った状態で出荷します。

P4190175.jpg


その石を工場の中に入れて切ります。

石を切る刃は、人工ダイヤモンドです。

御影石って硬いんですよ~。

特に弊社の出している佐賀県産、「椿石」(つばきいし)は硬いんです。

DSC00637.jpg

石がお墓のサイズくらいまでに なるには、切削機も大きいのから小さいのに変えていきます。



今日は この辺で・・・

~~~つづく~~~




  1. 2019/02/16(土) 17:20:52|
  2. 石碑
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ご先祖様のことを語り継ぐ石碑3


平成30年6月8日 (有)村川石材のブログ担当 石屋のおかん です(^-^)/


北部九州、梅雨に入りました。 数日前に・・・


今回の石碑建立、墓石クリーニングは梅雨に入る前に

終わったので、ホッとしています。


(クリーニング前)

DSC_0697.jpg


(クリーニング後)
DSC_0870.jpg



クリーニングと合わせて、コンクリートの打ち直しをしたり、

手前にあった、小さいお墓を撤去しました。


周りも綺麗に掃除をして、御影砂利を入れました。

ご先祖様のことを彫った石碑は、左側の板玉を一枚取って、

同じ寸法で入れたので、すっきりしています。




法事や納骨、お彼岸、お盆など、何かの節目に

お墓のクリーニングをしてみてはいかがでしょうか?





  1. 2018/06/08(金) 11:24:58|
  2. 石碑
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ