fc2ブログ

(有)村川石材 アグレッシブ ライフ

石屋のおかんのひとりごと

鳥居修復工事 糸島市


令和3年3月11日 (有)村川石材のブログ担当 石屋のおかん です(^-^)/




道沿いや田畑を見ると、黄色やピンクの花が咲いています!

三寒四温、徐々に暖かくなってくるのを感じます(o‘∀‘o)*:◦♪




糸島で 鳥居と石柱の修復工事をしました。

石柱(しめ掛石)も鳥居も、傾いていて危ない状態になっていました。


向こう側の石柱が右に傾いているのがわかると思います
20201125_135847.jpg



鳥居は、後ろ側の鳥居と重ねて見ると、前側の鳥居が 左に傾いています
20201125_140656.jpg


この両方を 一旦解体して、基礎の生コンクリート打設し、

石に補強金具を入れて、同じ場所に設置します。




鳥居は、解体する時も、組んでいく時も、順番が大事です。

【組立て】

柱を立て、貫(ぬき)を差し込みます。
20210308_093919.jpg



小さい方のカニクレーンで額束(がくづか)を吊ります。
20210308_114621.jpg



一番上に載っている笠を1つのクレーンで吊って

額束(がくづか)を 2つめのクレーンで吊っています。

(裏側)
20210301_115213.jpg

(表側)
20210301_115227.jpg


完成です
20210309_141810.jpg



鳥居は、いくつかのパーツが、絶妙な組み合わせでバランスを取って立っています。

昔の人が考えた形と組み方って凄いですよね!





ありがとうございました。

スポンサーサイト





  1. 2021/03/11(木) 15:39:28|
  2. 神社仏閣
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<お地蔵様と石碑 | ホーム | 手水鉢>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tsubakiokan.blog103.fc2.com/tb.php/378-9d43aef7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)