FC2ブログ

(有)村川石材 アグレッシブ ライフ

石屋のおかみのひとりごと

さざれ石  「つなぐ」


令和2年6月16日 (有)村川石材のブログ担当 石屋のおかん です(^-^)/



今日は梅雨の晴れ間でいい天気です!

でも、暑すぎ(◎_◎;)




いつもブログを見てくれて ありがとうございます!(*^-^*)

なのに、更新をサボってばかりでゴメンナサイ・・・:(´◦ω◦`):

ボチボチ更新しますので、懲りずに見てくださいね!





「さざれ石」って聞いたことがありますよね!

そう!日本の国歌に出てくる「さ~ざ~れ~い~し~の~♪」って!

その「さざれ石」を以前、設置したことがあって、

その横に国歌の石碑を建てました。

0101_20200616160228995.png

個人の方ですが、立派なお庭です。

ちなみに、この石碑も、敷いている御影砂利も「椿石」です。




以前、伊万里市南波多町にある「冨田神社」にも

「さざれ石」を建立しました。

P8260740.jpg


さざれ石は、長い年月をかけてたくさんの小石が集まり一つの大きな石の塊になっていったものです。

一口に長い年月と言っても、気の遠くなるような長い長い年月でしょう。

そこにまた、長い年月をかけて、少しずつ苔が生えてきます。




自分一人の代では、小石が塊になり、苔むすまでを見ることが出来ません。

自分の代だけではなく、過去から未来へ繋いでいく。


なので、大変 縁起の良い石だと言われています。




てなことで、

今日は、この辺で締めときましょうヽ(´∀`)ノ



では、明日もいい日でありますように!


スポンサーサイト





  1. 2020/06/16(火) 17:02:43|
  2. 石庭工事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<郷愁の碑 №1 | ホーム | 山門横の塀 石工事>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tsubakiokan.blog103.fc2.com/tb.php/344-85f6628b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)