FC2ブログ

(有)村川石材 アグレッシブ ライフ

石屋のおかみのひとりごと

お墓のお掃除


令和元年8月7日 (有)村川石材のブログ担当 石屋のおかん です(^-^)/



今日も バリアツです~(◎_◎;)


この間、梅雨が明けたと思ったら、もう8月です。

梅雨が長かったのと、いきなりの30度超えで、

今年は初夏があったのかな~


もう少し、徐々に暑くなってもらわないと・・・



お盆の準備をするのも、こう暑くてはね~

お墓参りに行って、草抜きやお掃除なんかも汗だくでしないといけないし。


でも、お墓は亡くなった人たち(ご先祖様)の おうちです。

そう考えると、汗だくになっても綺麗にしてあげたいですよね。


霊園は近くに水道やお掃除道具なんかがありますが、山の中にある墓地なんかは、水のない所もあります。

あまり無理しないで、業者に頼むのもいいと思いますよ(*^-^*)


近県なら当社でもお受けします!

近県じゃなくても、相談にのります!

SKM_C30819080713540.jpg


8月9、10、11日 浜崎展示場 開けてます。

遊びに来てください!




スポンサーサイト
  1. 2019/08/03(土) 11:26:46|
  2. お墓
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

石碑クリーニング


令和元年7月24日 (有)村川石材のブログ担当 石屋のおかん です(^-^)/



今日も 30度超えそうですね。

先程、北部九州 梅雨明けしたそうです。

いよいよ 夏ですね~

てか、事務所のエアコン 壊れてる~(◎_◎;)




今回は、石碑のクリーニングを受けました。

この石は、苔が生えやすい石なので、どうしてもこんな風になってしまいます。

ある程度、苔が生えるのもいいのですが、せっかく彫った文字が読めなくなるのは

残念です。

DSC_0169.jpg

神社のお祭りまでにということで、早速 綺麗にしました。

元々、金文字だったのですが、

クリーニング後には、白を入れました。

1559632324862.jpg



ビフォーアフター

文字が読みやすくなりました。
1559649890935.jpg



建立された方や神社関係の方達から、とっても喜ばれました。


ありがとうございました。




  1. 2019/07/24(水) 11:51:14|
  2. 石碑
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

玄関前 石貼り 2


令和元年7月23日 (有)村川石材のブログ担当 石屋のおかん です(^-^)/


梅雨らしい日が続いています。

どんよりしていて、とにかく湿度が高い(◎_◎;)

毎日、部屋の中がサウナです~

タダのサウナって思えばいいか!?

でも、水分補給は忘れずに!!




先日 玄関前を石貼りした続き。

犬走りにも石を貼りました。

20190708_151002.jpg

そして、土の部分をコンクリートして

20190709_094107.jpg

那智黒の玉砂利を入れました。

20190716_101538.jpg

泥跳ねしないし、とっても 綺麗になりました。



今週は、梅雨も明けそうです。

いよいよ夏本番ですよ~!


  1. 2019/07/23(火) 11:09:16|
  2. 家まわり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

玄関前 石貼り


令和元年6月17日 (有)村川石材のブログ担当 石屋のおかん です(^-^)/




暑いですね~(^-^;

このまま行くと、今年の夏は どうなるんでしょうか・・・




さて、ちょっと前に、「イメージ図は大事!」とブログを書きました。

その工事が終わりました。

イメージ図通りになったでしょうか??



工事前
DSC_0013_201906171726426b2.jpg


イメージ図
SKM_C30819051315560_0002_20190617172643fce.jpg


工事後
1560759587284.jpg



綺麗に出来てますね~

自分で褒めてますが・・・(#^.^#)


施主様にも大変喜んで頂けました。


ありがとうございました。



  1. 2019/06/17(月) 17:32:29|
  2. 家まわり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お墓の今昔


令和元年5月28日 (有)村川石材のブログ担当 石屋のおかん です(^-^)/



朝方 雨も上がり、今日はいい天気です。

なのに洗濯機が壊れてしまいました(´;ω;`)ウッ…

どうしよう・・・・




さてさて、今日はお墓の話。

昔は、お墓を作るとなったら、そこそこの地元にいる石屋さんが、

地元から出る石を加工して、文字を彫って建てていました。

通り沿いに石屋さんの小屋があって、カッチン コッチン って音が聞こえていましたよね。


でも、今や世界中の石の中から お墓の石を選ぶことができます。

霊園に行くと、色とりどりの石で作ったお墓が建っていますよね。


それに、昔はお墓に文字くらいしか彫ってなかったのに、

最近のお墓は、絵柄なども彫ってます。

絵柄に色を入れたりして、お墓のイメージが明るくなったような気がします。


今回のお墓は、花立に桜を彫りました。

ゴムシートを貼って桜の絵を写し、彫る場所を切り抜きます。

DSC_0039.jpg


納骨室の扉には家紋を彫りました。

今回は金箔を入れるので、カシュー(金箔の接着剤の役割)を塗ってからゴムシートを剥がします。

DSC_0047.jpg

DSC_0048.jpg


金箔を入れて完成です。

DSC_0046.jpg





家や洋服、食べ物などが時代と共に変わるように、お墓の形も変わっています。

形が変わっても、お墓がある意味は変わってないと思います。


お彼岸やお盆以外でも、お墓に行ってみてはどうでしょう。






  1. 2019/05/28(火) 13:52:46|
  2. お墓
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ